自然資源管理学研究室 Natural Resource Management lab.

研究室概要

 東南アジアを中心とした熱帯アジア地域では、生物多様性の喪失、地球温暖化や砂漠化などの対応策として、保護地域の設置、造林事業の実施、違法伐採対策、REDDプラスの試行など、さまざまな自然資源管理策が導入・実施されています。このような中、経済のグローバル化によって、森林を含めた自然資源の位置づけが大きく変容しつつあります。
 自然資源管理学研究室では、これら森林とその周辺地域における自然資源管理のあり方を、フィールドワーク、政策研究や文献調査をもとに行っています。

学生募集

 自然資源管理学研究室では、やる気と元気のある大学院生を募集しています。九州大学以外の大学から受験を希望される方や首都圏など遠隔地にお住まいの社会人の方も、気軽にお問い合わせください。詳しくは学生募集のサイトをご覧ください。

研究室からのお知らせ

百村研究室へようこそ~
メンバー を更新しました。
業績(学会発表等)を更新しました。
業績(研究報告書等)を更新しました。
2020年6月1日に開催したウェビナー「持続可能な木材調達のためのサプライチェーン管理 ~リスクフリーな木材製品をエンドユーザーに届けるために~」の報告を掲載しました
  • 九州大学-農学部 大学院生物資源環境科学府 大学院農学研究院
Copyright © Natural Resource Management lab. All Rights Reserved.